ペット

猫のペット保険は必要?アニコム加入者の私がレビューします!

Coo&RIKUで子猫をお迎えした際に勧めされた『アニコム』のペット保険に加入して半年が経ちましたので、ペット保険の必要性・使いやすさについてレビューします。

ペット保険ってどうして必要なの?

1番の理由は『人間と違って動物の医療費は10割負担だから』です。

何かあった時に高額な医療費がかかるのがペット。責任をもってお迎えした以上、少しでも健康で長生きして欲しいと思い加入しました。

メロ
メロ
正直いらないんじゃないかと思いましたが、おおむね満足しています




加入したのは『どうぶつ健保べいびぃ』50%プラン

Coo&RIKUで購入日限定で加入できる子猫・子犬向けのサービスです。月2,920円の保険料で、動物病院にかかった際の治療費が50%負担になります。

どうぶつ健保べいびぃ 

加入して良かったこと

おかしいな?と思ったときすぐ病院に連れていけた

猫が生後5か月の時、急にご飯を食べなくなり血便が出た事がありました。

当時色々な出費が重なり正直あまり余裕がなかったのですが、『ペット保険に入ってるし、とりあえず診てもらおう!』と思えました。ペット保険に入っていなかったら『もう少し様子を見ようかな…』と躊躇していたかもしれません。

結論は異物誤飲で、レントゲンや抗生物質の処方で10,000円ほどかかりましたがペット保険証を窓口で提示するとその場で半額になりました。

立替して後から請求となると少しキツかったのでありがたかったです。

LINEで獣医師さんに相談できる

アニコムの保険に加入するとペットに関するお悩み相談がLINEでできます。体調不良の他にもしつけの相談もOKなので助かっています◎




腸内フローラの測定

腸内環境の測定が年1回無料です。検査キットでうんちを採取して送るとWEB上でレポートを見ることができます。乳酸菌が不足しているなど分かって結構面白かったです。

猫のきもちが読める

会員ページで猫のきもちを読むことができます!わざわざ買わなくても記事が読めるのは嬉しい特典ですね。




ペット保険について思うこと

色々良い面を挙げましたが、毎月の保険料と必要な医療費をトータルで考えるときっとマイナスになると思います。正直まとまったお金がある方は入らなくても良いです。

ただ、急な出費が怖い人は入っておくと精神的なダメージは軽減されるので心配性な方や、大きな出費は難しい方は安心料として払っておくといいと思います。

私は獣医師さんに気軽に相談できるのが助かっているので暫く続けようと思います🐈

以上アニコムのペット保険レビューでした。

ABOUT ME
メロ
メロ
都内在住OLブロガー。結婚式準備・美容・ダイエット・コスメのレビューなど。